青春18きっぷも自動改札対応になるか?

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有

トゥィッターを見ていて思った事を書きます。


『秋の乗り放題パス』自動改札対応へ

既にお知らせした通り、令和 2年から『秋の乗り放題パス』が自動改札に対応する事となりました。

平成23年まで出された『鉄道の日記念 JR全線乗り放題きっぷ』では「任意の三日(三回回数券)」だったのを、『秋の乗り放題パス』に改変された際にそれまでの「連続三日間(一人で使い切り)」に変更されました。

なのでその際に自動改札対応にしても良かったような気はしますが、令和 2年になって自動改札化されました。

ネットでの声を拾うと「自動改札機が通れて快適になった」と言う声もあります。

正直、四国を除く大半の都市の中心駅には自動改札機が設置されている場合が多く、その恩恵はかなり多くの利用者が体感するのではないかと思われます。

  • 尚、『北海道&東日本パス』では平成15年には既に自動改札対応になっております。

青春18きっぷも自動改札化される?

そんな中、一部では青春18きっぷも令和 3年度から同様に自動改札対応化されるのでは?と言う声も上がっております。

でも、確かに青春18きっぷも自動改札に対応すれば便利かも知れませんが、その結果それ以上に不便になるのは明らかです。


18きっぷが自動改札対応になると生じる問題

具体的には、以下のような問題が生じる事でしょう:


使いたいときに使えなくなる

自動改札に対応するには利用日を登録しなければならないため、購入時に指定する必要があります。

そして購入時に利用日を指定するとなると、不連続な利用日指定は出来なくなり、『秋の乗り放題パス』『北海道&東日本パス』同様連続五日間と言う条件に変更される筈です。

結果、予め買っておいて使いたいときに使う…と言うような18きっぷならではのルーズさもとい柔軟性が損なわれてしまいます。


その他の問題

問題はこれだけではありません:

現在の青春18きっぷは一枚で五回使う五回回数券となっております。

無記名回数券なので複数人使用も勿論可能です。

  • 但し、切り離しが出来ないため、様々な不便が生じますが…。

ですが、自動改札に対応させると、連続五日間に変更される事となり、結果複数人使用は不可能になり人数分のきっぷが必要になります。

結果、グループ旅行の場合に大幅な支出増を来す事となります。


結論

つまり、青春18きっぷを自動改札対応にしてしまうと、従来の「五回回数券」ではなくなり「一人で一枚を使い切る形式」に変更される事となります。

これは、平成 7年度まで「五枚綴りの回数券」だったのを「一枚を五回使う回数券」と言う変則的な仕組みに変えて以来の大改悪としか思えません。



何故、18きっぷに自動改札化の噂が?

「火のないところに煙は立たない」と言われますが、18きっぷ自動改札対応化説にもそれなりに根拠があります。

都市部の大幹線さえワンマン化が検討されるなど、今日では更なる合理化が進められております。

各駅についても、係員を可能な限り削減して最小限の人件費で運営していこうと言う考えが進みつつあります。

みどりの窓口を多機能券売機に置換えるなどはまさにその一環と言えるでしょう。

  • 駅係員の中には青春18きっぷの正しい日付印の押捺方法を知らない者すらおり、結果利用者がトラブルに巻き込まれる事もあります。

そう言った背景から、可能な限り現場の手間を省けるようにするため「自動改札対応化」すなわち「利用日の事前指定必須化」が噂される訳です。

関連記事
スポンサーサイト



堀北真希うさぎ 紀子ちゃん(神崎紀子) 版権イラスト