ICカード界の盟主は東日本旅客鉄道から西日本旅客鉄道へ?

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有

随分前にトゥィッターでつぶやいた事です。



鉄道業界の盟主・東日本旅客鉄道

東日本旅客鉄道は、分割民営化後様々な新技術を開発し、今やリニア新幹線以外の殆ど全ての分野で鉄道業界をリードする盟主となっております。

ICカード乗車券もまた、東日本が導入したスイカで業界の盟主となっていると思われます。


イコカを積極的に展開する西日本旅客鉄道

しかし、西日本旅客鉄道も負けてはいません。

否、西日本は東日本以上に積極的にイコカの展開を進めております。


急速にICカード利用エリアを拡大

西日本旅客鉄道では、

  • 不正乗車が減る
  • 人件費を節約出来る
  • 一円単位でも課金が出来る

などの利点からか、自社管内でICカード・イコカが利用出来るエリアを急速に拡大しております。

境線などでは路線バスで導入されている車載式カードセンサを搭載し、各駅へのカードセンサ設置に代えております。

結果、東日本でもまだ利用可能エリアがばらばらになっているのを全社統一するまでに至りました。

  • 但し、使い過ぎの問題があるため 200キロ以内と言う新たな縛りが加わりました。
  • また、伯備線やきのくに線など一部駅での利用は未対応となっている線区もあります。

令和 2年 6月現在、未対応エリアは北近畿エリアと山口県くらいで、これらへも遅かれ早かれ対応が進められるでしょう。


加盟会社を急速に増やすイコカ


ピタパ加盟会社がイコカにも加盟

もう一つ、西日本旅客鉄道のイコカは加盟会社を急速に増やしております。

首都圏ではJRのスイカに対して民鉄・公営業界のパスモと併存しておりますが、京阪神もJRのイコカに対して民鉄業界のピタパがあります。

ですが、ピタパは他の交通系ICカードと違って、

  • 後払いに対応するため(つまり事実上クレジットカードである)誰でも取得出来る訳ではない

    • 入会審査に合格しなければ入会出来ない
    • 十八歳未満は入会出来ない
  • システムが異なるため他の交通系ICカードとの互換性は完全ではない

などの理由から、イコカほど普及はしていないようです。

このため、近畿日本鉄道などピタパ加盟会社のイコカへの加盟が進んでおり、令和 2年 6月現在既に京阪神の大半の民鉄・公営地下鉄が加盟しております。

  • 但し、発行権を持った加盟会社は令和 2年 6月現在西日本旅客鉄道と近鉄のみで、他加盟会社は発売のみとなっております。

今はまだイコカとピタパが併存しておりますが、将来的にはイコカに収斂する可能性もあります。


京阪神以外の鉄道会社も加盟

また、イコカは西日本旅客鉄道と関係が深い京阪神以外の鉄道会社も加盟しております。

北陸新幹線延伸に伴う北陸本線経営分離の際、あいの風とやま鉄道は真っ先にイコカ加盟を表明しました。

結果、開業十二日後の平成27年 3月26日より自社線内限定でイコカが使えるようになりました。

その後平成29年 4月15日にはIRいしかわ鉄道も北陸本線のイコカ対応に合わせて加盟し、現在では大聖寺-越中宮崎・新高岡間でイコカでの乗車が可能になっております。

また、四国旅客鉄道も、自社でのICカード導入は困難だったらしく、日頃関係が深かった西日本のイコカに加盟。

結果、高松市周辺はイコカの岡山・福山エリアの一部となる形で利用エリアとなりました。

尚、智頭急行はイコカへの加盟には否定的ですが、(智)大原, 上郡及び智頭各駅での乗車券購入時の電子マネーとしての利用には対応しております。


東日本はどうだろう…?

それでは、ICカード界の現時点での盟主・東日本旅客鉄道はどうでしょうか?


進まぬエリア拡大

現在、東日本旅客鉄道は首都圏, 新潟, 仙台にスイカ対応エリアを設定しております。

ですが、仙台市周辺を除く東北地方や新潟市周辺を除く信越地方への対応は遅々として進んでおりません。

首都圏でも、烏山線や久留里線など全線未対応の線区が令和 2年 6月現在残存しております。

一応将来的には全エリアでスイカが使えるようにするとの事ですが、その前に西日本が全エリア対応を完成しそうな気がします。


増えぬ加盟会社

また、スイカの加盟会社はイコカほど増えてはおりません。

東日本旅客鉄道と資本関係がない民鉄の加盟会社は、伊豆急行, 富士急行と沖縄都市モノレールの三社しかありません。

首都圏の場合、スイカとパスモは機能が全く同じなので事業者は双方に加盟する意味が全く無いのも大きいでしょう。


結論:ICカード界の盟主の座は西日本に奪われる?

東日本はICカードでも先行したものの、西日本の積極的なイコカの展開に依り追い越されているような気がします。

いや、ひょっとしたら既に西日本に追い越されているかも知れません。

いずれにしても、このままだとICカード界の盟主の座は西日本旅客鉄道が奪い取る日が来るでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



堀北真希うさぎ 紀子ちゃん(神崎紀子) 版権イラスト