"葬式鉄"・"撮り鉄"がパンデミックを加速する!?

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有

トゥィッターでつぶやいた事を記事にします。

以下に書く事が杞憂に終わる事を祈るのみです。


新型肺炎で鉄道イヴェントも中止に!

既に御存知の通り、中国・武漢に端を発した新型肺炎は日本でも急速に拡がっております。

否、日本だけでなく東南アジアや豪州でも流行しており、令和 2年 2月28日には遂に WHO が事実上のパンデミック宣言を発しました。

この状況を受け、日本政府もイヴェントなどの開催自粛や学校の一時閉鎖を要請するにまで至りました。

それに前後してプロ野球オープン戦は全試合が無観客となり、各地でのコンサートも次々中止か延期となっております。

鉄道に於いても例外ではなく、令和 2年 3月に予定されていた『スーパービュー踊り子』251系の退役記念イヴェントの中止が決定しました。

大宮の鉄道博物館や京都鉄道博物館も臨時閉館となり、影響は拡大の一途を辿ってfおります。


"葬式鉄"や"撮り鉄"の殺到で一気に感染が拡大か!?

さて、心配なのはこれからです。

令和 2年 3月の JR 等各社のダイヤ改正に合わせ、退役が予定されている車輌が幾つかあります。

これらの車輌を目当てに多数の"葬式鉄"或いは"撮り鉄"が殺到するのはいつもの事です。

しかし、その中に知らずしらずに新型肺炎に感染した者が混じっていたとしたら…。

恐らく周辺の人間もたちまち感染し、新型肺炎の更なる蔓延が容易に予想出来ます

お約束通りの"罵声大会"になろうものなら空気感染の確率も一気に高まりそうです。

  • ちなみに、新型肺炎ではお年寄りだけでなく北海道では 20代の女の子も危篤になっております。

どうすればいいのでしょうか

かと言って、鉄道会社各社は今更予定していた車輌の退役を延期する事も出来ないでしょう。

車輌運用計画を一から練り直さなければならず、特に規模が大きな東日本にはどうする事も出来ないでしょう。

かと言って、"葬式鉄"・"撮り鉄"を駅から排除する事も無理でしょう。

"葬式鉄"・"撮り鉄"に自粛を要請しても絶対聞いてくれないでしょう。

『四季島』デビューのときは乗り場ホームから予約者以外を排除しただけでなく、反対側のレーンにわざわざ回送してきた電車を留め置いて"撮り鉄"を排除しましたが、これを全ての車輌でやるのは無理ですし。

  • 尚、駅の特定ホームへの入場を制限する事は旅客営業規則で認められた合法的な措置です。

取敢えず、ここに書いた事が杞憂に終わる事を祈るのみです。

関連記事
スポンサーサイト



堀北真希うさぎ 紀子ちゃん(神崎紀子) 版権イラスト