【ご報告】アンケート「新幹線基本計画から整備新幹線に格上げされそうなのは以下のどれでしょうか?」の投票結果等

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有

平成30年 7月14日から 8月31日まで実施致しましたアンケート「新幹線基本計画から整備新幹線に格上げされそうなのは以下のどれでしょうか?」の集計結果です。

ご投票くださった皆様、ご覧くださった皆様に深く感謝申し上げます。


結果

これ以上の新幹線整備はない
26票(36.1%)
四国新幹線(明石海峡経由)
9票(12.5%)
四国横断新幹線(瀬戸大橋経由)
9票(12.5%)
東九州新幹線(大分経由)
8票(11.1%)
北海道新幹線・札幌-旭川間
6票(8.3%)
羽越新幹線(特に新潟以東)
5票(6.9%)
山陰新幹線
3票(4.2%)
北陸中京新幹線(名古屋直通)
3票(4.2%)
奥羽新幹線
2票(2.8%)
その他の整備もあり得る
1票(1.4%)

感想

意外だったのは、山陰新幹線への投票が少なかった事と東九州新幹線への投票が結構多かった事です。

北陸新幹線の敦賀以西の経路として、明らかに山陰新幹線への既成事実化を狙っているとしか思えない舞鶴ルートが浮上した事もあり、山陰新幹線を推す声が最も強そうだと思っておりました。

最も多かったのは四国への新幹線で、明石海峡経由と瀬戸大橋経由の双方に票が多く入っております。

ただ、整備新幹線については懐疑的な意見も多く、そのためかこれ以上は整備されないと言うご意見が最も多くなっております。


整備新幹線に関する私見


四国新幹線の早期整備新幹線化を

個人的には、四国への新幹線を整備新幹線に加えるべきだと思っております。

豊予海峡越えは流石に無茶だと思いますが、松山までは通した方が良いと思います。

整備新幹線推進の詭弁もとい根拠として「均衡な国土の形成」が挙げられますが、四国は不均衡なままにされて良いのかと言う事です。

  • 奄美・沖縄については個人的に琉球新幹線整備案を公開していますが、流石に無理なので航空行政で対応するしかないでしょう。

山陰新幹線について

山陰新幹線については中央新幹線の延伸などと言うとんでもなくぶっ飛んだ案も浮上しております。

ですが、鉄軌道方式よりも遙かにコストが掛かる超電導リニアでの整備は流石に無茶でしょう。

それだったら、智頭急行・山陰本線の高速化(ミニ新幹線化?)の方がより効果的でしょう。

どうしても山陰新幹線をと言うなら、京都から作っても東海旅客鉄道が非協力的な対応をするのは必定なので、北陸新幹線・新小浜(仮)から西に進めればよいのではと思います。

関連記事
スポンサーサイト

堀北真希うさぎ 紀子ちゃん(神崎紀子) 版権イラスト