平成30年 7月西日本豪雨の影響

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

平成30年 7月西日本豪雨で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災地の皆様に謹んでお見舞い申上げます。



山陽本線の被害

平成30年 7月14日現在、山陽本線は今も不通区間が残っております。

笠岡-海田市間, 岩国-徳山間は相当な被害を受けているようで、復旧には数ヶ月掛かると言う報道もあったそうです。

  • 岩国-徳山間については並行する岩徳線も同様に壊滅的な打撃を受けており、バイパスとして機能しない状況です。

旅客は山陽新幹線で代行輸送

現在、並行道路も相当な被害を受けているなどの理由で、山陽新幹線を活用した代行輸送が実施されております。

この代行輸送は、原則として平成30年 7月 6日までに購入した定期乗車券や回数乗車券の所持者に限り特急料金免除で利用出来るとしたものです。

平成30年 7月14日に一部区間が復旧する事から、同日現在福山-広島間と新岩国-徳山間が対象となっております。

不通区間は通勤路線と言う事もあり、かなり多くの方が代行輸送を利用されているようです。

  • 製作者も現地の知人からトゥィッターを通じてお話を聞いております。

ただ、利用条件が上記のように事実上定期券利用者に限られており、今後並行道路が復旧次第バス代行に移行する事も考えられます。

  • 間もなく夏季青春18きっぷが利用開始になりますが、新幹線代行輸送が長引いたとしても18きっぷは当然対象外でしょう。

貨物は自動車・船舶代行で

山陽本線は日本貨物鉄道にとって一日の全国輸送量の三分の一を占める大動脈です。

山陽本線にはバイパスになる路線もない事から、日本貨物鉄道ではトラックや船舶を活用して代行輸送を行う事となりました。

具体的には倉敷(水島港)-門司港間、大阪港-博多港間は船舶で代行輸送し、山陽内や山陽-九州間を中心に自動車での代行輸送を実施します。


山陰本線が全線電化だったら…

山陰本線は比較的被害が少なかったのですが、大半が非電化のためディーゼル機関車が必要である事からバイパスには使えなかったのでしょう。

案外、今回の一件で山陰本線の全線電化を主張する方も現れるかも知れません。

「山陰本線と JR 山口線は山陽本線のバイパスとして機能させるため全線電化すべき」とか。


この水害を機に、芸備東線は廃止候補入りか?

今回の水害では、岩徳線や呉線など山陽本線のバイパスと考えられる路線も等しく被害を受けており、これらを活用した迂回輸送も出来なくなりました。

以前、芸備線は山陽本線のバイパスとして残しているのでは?と書いたのですが、その芸備線も平成30年 7月14日現在全線不通になっております。


バイパスとして使えなかった備後落合以東

三次-広島間については亜幹線級の輸送密度を誇っており、このため優先的に復旧作業に入ると思われます。

ですが、たった一桁の輸送密度しかない東城-備後落合間については、今回の一件で山陽本線のバイパスにはなり得ない事が明らかになりました。

このため、残す意義が失われた事で今まで黙っていた西日本旅客鉄道が突然廃止に向けて動く可能性が出てきました。


復旧させずに廃止のシナリオも…?

輸送密度を考えれば、予てから噂がある木次線よりも先に整理対象になる可能性すら出てきました。

それこそ、岩泉線のように復旧工事に着手せず廃止と言うシナリオもあるかも知れません。

  • 尚、同様にバイパスになり得る井原鉄道井原線も一部区間が依然不通のままとなっております。
  • また、同様に廃止論議の渦中に置かれた木次線も、依然出雲横田以南は不通のままとなっております。

平成28年 8月末の北海道に酷似した状況

今回の状況を見て、平成28年 8月末に台風 9・10号で壊滅的な打撃を受けた北海道を思い出しました。

この二つの台風で、北海道は道央・道東にて壊滅的な被害を受けました。

北海道旅客鉄道は先ず道東と道央を結ぶ大動脈である石勝線の復旧に力を入れました。

しかし根室本線・東鹿越-上落合信号場間は今日に至るまで手付かずとなり、結局廃止候補に挙げられるに至りました。

石勝線には貨物列車も走り、しかも収穫期だった事もあって二千個を超えるコンテナが道内を出られずにいました。

結局、日本貨物鉄道は自動車代行輸送や船舶代行輸送でこれらのコンテナを道外に輸送しました。

旅客・貨物の動脈路線が寸断され、自動車・船舶での代行輸送を余儀なくされた今回の状況は、ご覧のように平成28年の北海道に酷似した状況になっております。

それだけに、今回不通になった芸備線や木次線が心配になります。

関連記事
スポンサーサイト