『北海道&東日本パス』、平成30年夏季・冬季にも道内特急オプションを発売

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有

北海道旅客鉄道東日本旅客鉄道は、平成30年春季『北海道&東日本パス』で好評だった『北海道線オプション券』を夏季・冬季にも設定する事を発表しました。


概要

商品名
『北海道&東日本パス 北海道線オプション券』
価格
6,000円(小人半額)
効力
『北海道&東日本パス』と併用する事で、北海道旅客鉄道管内の全特別急行列車の自由席が一日乗り放題
  • 北海道新幹線(新青森-新函館北斗間)も立席で乗り放題。
  • 指定席・グリーン車等は在来線・北海道新幹線とも不可。
制限
  • 『北海道&東日本パス』有効期間内(七日間)であれば何日でも併用可。
  • 夏季・冬季とも利用不可期間あり(後述)。

発売・利用期間

以下、『北海道&東日本パス』本体を「メイン券」と書きます。


夏季
発売期間
  • メイン券
    平成30年 6月20日~ 9月24日
  • オプション券:
    平成30年 6月20日~ 9月30日
利用期間
  • メイン券
    平成30年 7月 1日~ 9月30日の連続する七日間
  • オプション券
    平成30年 7月 1日~ 9月30日のうち一日
    • 但し 平成30年 8月 1日~平成30年 8月20日を除く

冬季
発売期間
  • メイン券
    平成30年12月 1日~平成31年 1月 4日
  • オプション券:
    平成30年12月 1日~平成31年 1月10日
利用期間
  • メイン券
    平成30年12月10日~平成31年 1月10日の連続する七日間
  • オプション券:
    平成30年12月10日~平成31年 1月10日のうち一日
    • 但し 平成30年12月28日~平成31年 1月 6日を除く

感想

もともと、『北海道&東日本パス』の『北海道線オプション券』は北海道命名150周年を記念しての設定でした。

このため、夏季と冬季には設定されない予定でした。

恐らく相当な利用があって予期せぬ増収策になったのでしょう。

ひょっとしたらですが、平成31年度以降も同様のオプション券が定着するかも知れません。

ただ、春季と違って夏季, 冬季にはそれぞれお盆期間と年末年始期間があり、それらの期間では利用出来ない制限があります。

まぁ書き入れ時だから仕方がないのでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

堀北真希うさぎ 紀子ちゃん(神崎紀子) 版権イラスト