身延線で臨時普通急行運転(平成29年11月 5日)

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

平成28年 3月に『はまなす』が廃止されて以来、旅客鉄道会社の普通急行列車は常磐・京葉線, 飯田線など限られた線区での臨時列車のみとなっております。

平成29年11月 5日、東海旅客鉄道は富士川地域・身延線沿線観光振興協議会との共同企画で山梨県西八代郡市川三郷町への観光用の臨時普通急行列車『いちかわみさと』を運行する事となりました。


概要

運転日
平成29年11月 5日(日)
列車種別・愛称名
急行『いちかわみさと』
運転区間
東海道線・浜松⇔身延線・甲斐岩間
停車駅
浜松 - 袋井 - 掛川 - 島田 - 藤枝 - 焼津 - 静岡 - 清水 - 富士 - 甲斐岩間
時刻
  • 下り:浜松 07:20発、甲斐岩間 10:34着
  • 上り:甲斐岩間 14:17発、浜松 17:26着
車輌
373系三輌編成
  • 全席指定のため、急行券と指定席券が必要
  • コンパートメント席は発売せず
その他
  • 特製ヘッドマークの掲出
  • 記念乗車証の贈呈
  • 下り便でパンフレットの配布、名産品の車内販売などを実施

註釈

急行券・指定席券を購入する事で、普通乗車券のみならず静岡県内の東海道線と身延線に有効な企画乗車券

  • 『休日乗り放題きっぷ』
  • 『JR 東海 & 16 私鉄乗り鉄☆たびきっぷ』

での乗車も可能となります。


感想

一応一般観光客向けの列車のようですが、特製ヘッドマークの掲出もあって、これまた"鉄"の食指が動きそうな列車です。

東海旅客鉄道は最近になって"鉄"に少しは阿るようになってきたのでしょうか。

  • ただ、特に"撮り鉄"は駅でも沿線でも周りの迷惑にならないよう切に願います。

急行なのはやはり遅いからか?

特急でも良さそうなのですが、予定外臨時列車のため特急に相応しい速達性が確保出来なかったのでしょうか。

『ワイドビューふじかわ』の静岡-甲斐岩間間の所要時間は約一時間五十分ですが、『いちかわみさと』は下り二時間、上りは二時間七分となる予定です。

しかも『ふじかわ』よりも停車駅を絞っているのに時間が掛るのですから、特別急行とする訳にはいかないと判断したのでしょうか。


今後も東日本と東海で急行が残るか?

現在、旅客鉄道会社六社の中で普通急行を運転しているのは東日本と東海の二社だけになっております。

どちらも、特急形車輌を用いた"準特急"と言えそうな臨時列車を普通急行列車として運転しております。

今後も、この二社の運用がある事で、普通急行の制度は空文化せず存続するのでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト