『SL やまぐち』の平成29年後期運転計画

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

JR 山口線で長きに亘って運転しております『SL やまぐち』の平成29年 9月から12月までの運転計画が発表されました。

平成29年秋には「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」が開催される事もあり、客車を一新し C57型蒸気機関車, C56型蒸気機関車と D51型蒸気機関車が競演する事になりました。


概要

平成29年 9月から12月24日までの土曜, 日曜, 祝日(12月30日及び31日には運休)に運転されます。

使用されるカマは基本的には C57 形蒸気機関車となりますが、以下の特別日もあります:

D51型での運転
平成29年11月25日(土)
C56 形での運転
平成29年12月16日(土)以降
C57 形 & D51 形の重連運転
平成29年11月26日(日)

客車については、既に御存知の通り新しいレトロ客車になりました。

平成21年度まで重連日など限られた日に連結されていたマイテ 49 に変わり、新たにオロテ 35 が通年連結されるようになります。

但し、かつてのマイテ 49 はフリースペース扱いだったのに対し、オロテ 35 はグリーン車指定席のため『秋の乗り放題パス』や『青春18きっぷ』では利用出来なくなります。


感想

個人的には日中とは言えクリスマス・イヴに運転されるのに目が行きました。

  • 例年クリスマスに運転はあるようですが、今年はクリスマススペシャルみたいな扱いではないようです。

ちょっと想像し難いのですが、クリスマスのコースに組入れる"鉄カップル"も現れるかも知れません。

  • 関西や九州からなら、山陽新幹線で帰ればちょうど夜になりますし。
  • でも、鉄娘なんてのが持て囃される割には鉄カップルって見た事がないんですよねえ…。

オロテ 35 に乗るには片道あたり乗車券 1,140円と B グリーン券 980円の計 2,120円払えば良いので、『秋の乗り放題パス』や『青春18きっぷ』では乗れないにしても意外に安い気もします。

ただ定員が23名しか無いため、時期に依っては争奪戦になるかも知れません(特に C57 形以外が登場する日など)。

関連記事
スポンサーサイト