『北海道&東日本パス』平成29年度も発売!

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

平成29年 2月13日、『北海道&東日本パス』の発売要項が発表されました。

春季発売一週間前と、こちらもギリギリの発表となりました。


内容

プレスリリースで発表された要項には余り詳しい説明がなかったので、北海道旅客鉄道公式サイトのトクトクきっぷのコーナで確認しました。

  • 本稿執筆時には東日本旅客鉄道公式サイトには情報が入っておりませんでした。

発売・利用期間

発売期間利用期間は北海道新幹線開業日を挟んでいた春季を除いて平成28年度と同一となります:

春季
  • 発売期間:平成29年 2月20日~平成29年 4月16日
  • 利用期間:平成29年 3月 1日~平成29年 4月22日
夏季
  • 発売期間:平成29年 6月20日~平成29年 9月24日
  • 利用期間:平成29年 7月 1日~平成29年 9月30日
冬季
  • 発売期間:平成29年12月 1日~平成30年 1月 4日
  • 利用期間:平成29年12月10日~平成30年 1月10日

利用条件

利用出来る列車も平成28年度と同一で、北海道旅客鉄道, 東日本旅客鉄道の他、青い森鉄道, アイジーアールいわて銀河鉄道, 北越急行の三社が加盟します。

  • しなの鉄道, えちごトキめき鉄道, 道南いさりび鉄道は加盟しません。

新幹線・特急・急行に関する規定や特例も平成28年度北海道新幹線開業後と同様で、

  • 急行列車は急行券購入で利用可
  • 新幹線・在来特急は一切利用不可。但し、
    • 石勝線・新夕張-新得間と奥羽本線・新青森-青森間は自由席に限り特急が利用可
    • 北海道新幹線に限り、別途特急券購入で立席利用が可

となっております。

価格は平成28年度北海道新幹線開業後と同様、

  • 大人 10,850円、小人 5,420円

となります。


感想

平成29年は青春18きっぷも発売告知がかなり遅かったのですが、『北海道&東日本パス』も発売一週間前とギリギリとなりました。


『はまなす』が廃止されても…

急行『はまなす』亡き後も、

  • 青春18きっぷより長く安く利用出来る
  • アイジーアールいわて銀河鉄道や青い森鉄道を用いた東北ルートが利用出来る
  • 北海道新幹線が立席で利用出来る

と言った利点はあり、このため販売を継続したのでしょう。

確かに、急行『はまなす』が廃止された事で他交通機関か宿泊設備の利用が欠かせなくなる場合が増えたようです。

でも、言い換えれば他交通機関等を巧く組合せる事でトータルで安く利用出来るとも言えます。

青春18きっぷにしても、夜行列車の殆どが廃止された今日では他交通機関等を巧く組合せる利用法が一般化しつつあります。

大体、他交通機関を組込むと確かに出費は増えますが、それでも新幹線や航空機などを用いた普通の旅程に較べれば安く出来るでしょう。

  • 『はまなす』を復活しろと言っても、もはや使用出来る車輌が全く残っていないので、これは諦めるしか無いでしょうねえ…。
関連記事
ページ先頭