平成28年冬季版・北海道からのコミケット

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

平成28年度冬季コミケットまであと一週間となりました。


はじめに

かつて平成10年前後の頃は、北は『ミッドナイト』『ムーンライトえちご』があって、青春18きっぷコミケットへの参加をしていた方も多かったと言います。

『ミッドナイト』廃止後も、『北海道&東日本パス』の登場で急行『はまなす』でルートが維持されました。

しかし、平成28年 3月、北海道新幹線暫定開通の影響で急行『はまなす』は廃止され、北海道からのルートは大幅に変わった事でしょう。

加えて、平成28年 8月の台風の影響で、根室本線の一部が寸断されたままとなり、道東からの移動に大きな支障が出ております。


道南以外の北海道からはシルバーフェリーが便利

道南以外の北海道内各地から普通列車を乗継いで移動するなら、苫小牧-八戸間を結ぶシルバーフェリーが便利でしょう。

深夜便があるため、夜行の代替としては有用となるでしょう。

運賃は二等なら片道 5,000円で利用出来ます。

上り夜行便について、苫小牧側については徒歩移動となります。

八戸からは 300円のシャトルバスが本八戸駅に接続しますが、徒歩でも間に合うと思われます。

尚、八戸-盛岡間は青い森鉄道とアイジーアールいわて銀河鉄道を乗継ぐ必要があるため、両社が加盟している『北海道&東日本パス』を使う必要があります。

  • 青春18きっぷには八戸-青森間に通過特例がありますが、青森に出てしまうと新橋へ普通列車のみで到達する事は不可能となります。

函館からなら青函フェリーしかない

勿論、道南からは青函フェリー一択でしょう。

こちらは運賃は 1,600円となります。

尚、青函フェリーを利用する場合、青森-新橋間は『北海道&東日本パス』だけでなく青春18きっぷでも移動可能です(奥羽越ルート)


平成28年冬季の経路はどうなる?

平成28年 8月には台風で道内の主要路線が尽く被災しました。

幸いな事に、平成28年冬季コミケットまでに根室本線と石勝線の復旧が間に合いました。

この結果、旅客鉄道が通じている道内主要都市から苫小牧まで『北海道&東日本パス』や青春18きっぷだけで移動出来ないのは根室だけとなりました。

  • 根室からは少なくとも釧路-帯広間は特急を利用しないと接続しません。

尚、根室, 釧路, 帯広からの場合、根室本線の上落合信号場-東鹿越間が依然不通のままとなっているため、新得-新夕張間の特急料金免除特例を活用する事となります。


平成28年冬季コミケット用『北海道&東日本パス』時刻表

以上を踏まえて、北海道内各地から新橋・国際展示場正門までの乗継時刻表を掲示します。

但し、コミケットではビッグサイト周辺での野宿をしないよう求めております。

このためこの時刻表はあくまでも『北海道&東日本パス』の可能性を示す読み物として御覧ください。


注意事項・免責事項

  • この乗継時刻表は制作者が独自に調査したものです。公式なものではありません。
  • 『北海道&東日本パス』とフェリーでの移動を想定しております。青春18きっぷでの移動は想定しておりません。
  • 『北海道&東日本パス』は原則として列車遅延・運休で支障が生じても新幹線等への便宜乗車等の補償は一切受けられません

    一部乗継がギリギリのところがありますので、その点については充分ご注意下さい。

  • 本時刻表をご利用になった結果に関しては一切責任を負い兼ねます事を予めご了承下さい
  • また、くどいようですが、コミケットでは参加者の会場周辺での野宿・徹夜は禁止されております

時刻表

  • PC・スマートフォンの方は PDF で出力します。

    • PDF 版では「下り」と表示されますが、これは作成時のミスで下り時刻表に入力してしまったものです(本当なら「上り」)。
  • フィーチャフォンの方は HTML で出力します。

追記:青春18きっぷの場合

『北海道&東日本パス』ではなく青春18きっぷを使いたい場合もあるかも知れません。

青春18きっぷでは八戸-盛岡間の青い森鉄道・アイジーアールいわて銀河鉄道の利用が出来ないため、別払いとなります。

このため、八戸フェリーターミナルから盛岡に直行する『八盛号』(岩手県北バス/南部バス)を利用すると良いでしょう。

『八盛号』は八戸港から本八戸駅を経て盛岡に至ります(八戸駅は経由しません)。

運賃は盛岡まで 2,000円となります。

  • ちなみに、八戸-盛岡間の青い森鉄道・アイジーアールいわて銀河鉄道は 3,040円となります。

八戸港を 8:00に出て、盛岡駅前に 10:58に着くので、その後の旅程にも余裕が出ます。

関連記事
スポンサーサイト