コミケットで臨時列車が設定されないのは

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

コミケットの参加者動員数を見ると、臨時列車くらいあっても良さそうだと思うかも知れません(特に夜行列車)。


地方でのイヴェントでは

平成28年 6月に AKB48 のイヴェントが新潟で開催された際、上越新幹線の増発に加え新潟発上野行き臨時夜行快速『スターライト上野』が設定されました。

平成27年 8月には仙台での"嵐"コンサートで東北新幹線の増発が行われ、平成28年 8月も長野でのコンサートに合わせて北陸新幹線の増発が行われる予定です。


コミケットの場合は?

さて、コミケットではどうでしょうか。

新幹線などの増発は勿論、夜行列車の増発も聞きません。

『スターライト上野』は勿論『ムーンライト信州』の設定もありません。

ちなみに、平成28年 6月の AKB48 のイヴェントでは約五万人の観客を動員したと言います。

コミケットは三日で三十万を越える参加者を動員しますから、コミケット一日当りの半分以下と言う事になります。

それなら、それだけ多くの参加者を持つイヴェントで何で対策してくれないのでしょうか。


東京の強力な輸送力

理由は、言うまでもなく東京で開催されるからです。

東京は言うまでもなく日本の陸路・空路の中心です。

一日に十万人以上の参加者を全国から動員しようとも、その日のうちに充分捌けるだけの輸送力があります。

実際、コミケットで帰宅難民になったと言う話は聞いた事がありません。

コミケットで帰宅難民を出そうものなら、ヲタ叩きが大好きなメディアが黙ってはいないでしょう。

  • 帰りの"臨時大垣夜行"が超満員で乗り損ねたと言う話はありますが、彼らはどうしたのでしょう?

東京では AKB でも"嵐"でも臨時列車はない

コミケットでこうなのですから、AKB48 にしても"嵐"にしても東京でのコンサートなどでは流石に東日本旅客鉄道も動きますまい。

新潟にしても仙台にしても長野にしても、平時を大きく上廻る観客が動員された結果ホテルが足りなくなる等の問題が発生して帰宅難民が生じる恐れがあったから東日本旅客鉄道が動いたのです。

  • それを鉄オタやネットダフ屋共が喰い荒らしたものだから、当の AKB48 ファンは利用出来ずに結局帰宅難民になってしまったらしいですが。

以下は首都圏人の妄想です


コミケットには終夜運転をして欲しい

でも、近場の人間としては夜行列車より終夜運転を設定して欲しいものです。

以下、人件費の事なんか全く考えていない首都圏人の妄想ですw


緩行線の場合

例えば、京浜東北線, 埼京線, 中央快速線, 総武線各駅停車, 常磐快速線を通常の始発より一時間くらい早く運転し、ゆりかもめやりんかい線もそれらに接続するようにするのです。

  • 可能であればりんかい線に直通したいところですが、それが出来るのは埼京線など一部に限られるでしょう。

中距離線の場合

或いは、JR 宇都宮線, 高崎線, 常磐線列車を上野東京ライン経由で新橋まで運転してゆりかもめもそれに合わせて始発を繰上げたりするのです。

これらの列車なら品川と大崎で折返せばりんかい線に乗入れられる筈ですが、そこまでは要求しません。

  • と言うかそれを実現したら運賃が却って増えてしまうので…。

この場合、通常編成を満たす程利用する人はいないでしょうから、グリーン車を持たない附属編成だけで充分でしょう(E231系等なら五輌編成)。

関連記事
スポンサーサイト