夏季コミケット期間の札幌新千歳-成田国際間の格安航空運賃を調べてみた

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

コミケット期間のバニラ・エア, ピーチ・アビエーションとジェットスター・ジャパンの札幌新千歳-成田国際間の運賃を見てみました。

  • 免責事項:この情報をご利用になった結果については一切責任を負い兼ねます

    実際には満席になっていたり、もっと高い便しか残っていない場合もありますので、自己責任でお願いします。


はじめに

格安航空会社の場合、運賃は時価と言って良いでしょう。

到着が成田国際のため当日朝からと言うのは無理で、前日に東京入りする必要があるでしょう。


最安運賃

最安運賃を挙げております。

  • 平成28年 7月25日18時頃調べ。

札幌新千歳→成田国際

   バニラ ピーチ Jet★
8/11 13990 12490  8590
8/12  9900  9690  8590
8/13 13990 14190 12490

基本的にジェットスター・ジャパン, ピーチ・アビエーション, バニラ・エアの順に安い傾向となります。

また、バニラ・エアの場合、いずれも午前 8時に新千歳を出る便が一番安いようです。


成田国際→札幌新千歳

   バニラ ピーチ Jet★
8/12 23590 21190 17990
8/13 19890 17990 14990
8/14 17990 15890 14990

こちらも、基本的にジェットスター・ジャパン, ピーチ・アビエーション, バニラ・エアの順に安い傾向となります。

また、バニラ・エアの場合、いずれも夕方前に成田国際を出る便が一番安いようです。


北海道 & 東日本パスと較べて


北海道 & 東日本パスを用いる場合

北海道 & 東日本パスを用いる場合、片道毎に函館-札幌間の夜行バスと北海道新幹線の立席特急料金を合わせて九千円くらいが必要になります。

また、ゆりかもめも東京臨海高速鉄道(りんかい線)も北海道 & 東日本パスには加盟していないため、その分の運賃が別途必要です。

そう考えると、往復で三万円ちょっとの交通費となります。


格安航空会社を利用する場合

一方、格安航空会社を利用する場合、新千歳空港までと、成田国際空港から東京ビッグサイトまでの交通費も別途必要になります。

また、上記の通り、行きはともかく帰りがかなり高くなっております。

それでも、ジェットスター・ジャパンが取れれば、大分安く往復出来そうです。


結論

こう考えるとジェットスター・ジャパンに分があると思われますが、予約が取れなければ意味が無いので、柔軟に対応するのが良いでしょう。

また、いずれにしても現地での宿泊も必要なのでその事も忘れないで下さい。

  • 以前にも書きましたが、徹夜はいけません
関連記事
スポンサーサイト