コミックマーケットと青春18きっぷ・北海道 & 東日本パス

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

コミケットと言えば、一部の人には年に二回の大イヴェントとなっております。

この時期は東京ディズニーリゾートも相当混雑しますが、コミケット程の地獄絵図にはならない筈です。

  • それ以前に TDR では入場制限を課しますからねえ。

そんな日本全国から参加者が集結するコミケットですが、一円でも安く会場入りするために青春18きっぷや『北海道 & 東日本パス』が長きに亘って活用されております。


はじめにひとこと

コミケット参加日前夜の徹夜はあらゆる方面に迷惑を掛けます。

そして徹夜者どもの迷惑行為はコミケットの存続を脅かす要因ともなります。

コミケット参加日前日の徹夜行為は絶対にやめましょう!

  • と言うか、準備会もいい加減徹夜した奴らを入場あと廻しにしろよ…。一般参加者に威張り散らしているなら少しは考えろよな。

二十年くらい前の話

さて、今から二十年程前は、北は『ミッドナイト』から西は『ムーンライト九州』まで運行されておりました。

北からなら北海道内の何処からでも札幌に集まれば『ミッドナイト』と内地の『ムーンライトえちご』を組合せる事で早朝に東京入りが可能でした。

西からも九州全域からは博多・小倉からの『ムーンライト九州』を使って前夜に東京入りする事が出来ました。

本州・四国内なら『ムーンライトながら』か当時運転されていた"臨時大垣夜行"をつかって翌朝に東京入りが出来、これは今でもコミケット期間には可能です。

このような事から、北は北海道から南は鹿児島まで青春18きっぷで東京ビッグサイトまで集結していたと言います。

否、当時はまだ格安航空会社が日本にはなかったため、フェリーを組合せて沖縄から青春18きっぷで来ていた方もいたと思われます。

一応、沖縄でもジェイティービーや九州旅客鉄道沖縄支店など JR の切符を扱う店がありますから。


実際はどうだったか?


北からは多くはなかった筈

ただ、実際には北からは『ムーンライトえちご』が通年で全席指定である事から、北からはそれ程18キッパのコミケ入りは多くはなかったと思われます。

北からの場合、二日目の上り『ムーンライトえちご』の予約が取れなければ、そこで詰みですから。

  • 『ミッドナイト』には当時自由席が連結されていました。

ちなみに、『ミッドナイト』と函館で接続する快速『海峡』始発便は青森には11時前に着いていたようなので、東北ルートではせいぜい(北)福島くらいまでしか届きませんでした。

後述の通り、『ミッドナイト』が廃止されてから『北海道 & 東日本パス』でコミケットを目指す方が多かったのではないでしょうか。


一方西からは…

強いて言えば全車自由席の"臨時大垣夜行"でアクセス出来る中部・関西・中四国方面からでしょう。

実際品川からの"臨時大垣夜行"が積残しを出すと言う騒ぎも起こっております。

  • 積残しが出るくらいの混雑ですから、戦利品なんかグッチャグチャになっていたのではないでしょうかねえ…。

その後

ご承知の通り、平成14年夏季限りで『ミッドナイト』は廃止、『ムーンライト九州』も平成20年度冬季限りで廃止になりました。


北からは『北海道 & 東日本パス』で却って増えた?

北海道からは『北海道 & 東日本パス』で青森に直行する急行『はまなす』が利用出来たため、『ムーンライトえちご』の予約を取損ねても青い森鉄道・アイジーアールいわて銀河鉄道・東北本線経由で前夜に東京入りが可能になりました。

寧ろ、北からの『北海道 & 東日本パス』でのコミケット参加者は18きっぷより増えたかも知れません。


九州からの参加者には大打撃?

一方、『ムーンライト九州』については代替が全く無く、高速バスやフェリーなどを組合せる必要が出て来ました。

今は割安な高速バスが主に本州各地から東京に向かっているので、青春18きっぷのアドヴァンテージは相対的に下がっております。

それでも、列車さえつながれば18きっぷの方が安い場合は依然多い筈です。

青春18きっぷは航空・新幹線等が殆ど割引しない時期に使える切符と言うのは大きいでしょう。


さて、平成28年夏コミケットは…?


北からの参加者にも大打撃?

さて、平成28年度の夏季コミケットは北海道新幹線開業いや『はまなす』廃止後初のコミケットとなります。

上述の通り『はまなす』に乗れさえすれば、『ムーンライトえちご』が無くても東北ルートで翌日中に東京入りが可能です。

でも、『はまなす』亡き今は、翌日の東京入りには合わせて九千円近い別払いが必要になります(北海道新幹線の立席特急料金と札幌-函館間の夜行バス運賃)。

まぁバニラエアやジェットスターでもこの時期は運賃がかなり高いのですが、それでも格安航空の方が安上がりになり兼ねません。

果たして、北海道からの参加者たちにとってどのくらいの問題となるでしょうかねえ…。


蛇足・制作者の場合

制作者は埼玉県南部在住なので、青春18きっぷでは元が取れません。

  • りんかい線かゆりかもめが青春18きっぷに加盟しているなら元が取れるのですが、どちらにしても別払いになるのでちょっと損です。
関連記事
スポンサーサイト