臨時夜行快速『スターライト上野』について補足

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

アイドルイヴェントに合わせて運転される夜行快速列車『スターライト上野』が話題になっているようです。

今回は、過去のアイドルイヴェントではどうだったかを補足として書いておきます。


平成27年 9月の宮城県での嵐コンサートの場合


新幹線の増発だけで、夜行列車はなかった

最近では、平成27年 9月19日から23日に宮城県利府町で開催された"嵐"のコンサートのため、東北新幹線の東京行き臨時深夜便を運転しました。

ですが、この時は夜行列車の設定はありませんでした。

尚、ここ数年の東日本旅客鉄道のプレスリリースを調べてみたところ、芸能イヴェント関連で臨時列車設定のリリースが残っているのはこれだけのようです。

  • 仙台支社で同年同月に開催されたミスター・チルドレンのコンサート用の臨時列車運行のお知らせもありましたが、こちらは仙台近郊の東北本線の増発だけだったようです。

車輌が無いからか?

平成27年 9月19日当時、仙台車両センターには夜行列車に適切な車輌は 485系六輌編成一本しかなく、四日続けて夜行列車を設定出来なかったのが最大の理由でしょう。

  • 実は平成27年 7月 2日まで 485系六輌編成がもう一編成ありましたが、廃車になってしまいました。

秋田から 583系六輌編成を借りて来ると言う手もあったかも知れませんが、流石にそれも出来なかったのでしょう。

かつては『ムーンライト東京/仙台』を運転した時代もありましたが、今では使える車輌がなくなってしまい、東北本線に新たな夜行快速列車が走る可能性はなくなってしまったようですねえ…。



お客が女性中心だったからか?

或いは、イヴェント参加者の大半が女性となる事が明らかだったため、安全面に難点のある夜行列車を設定する訳にも行かなかったのでしょう。

車輌があれば"女性専用列車"として運行すればよかったのでしょうけどねえ…。

  • 女性専用車については、機会があったら書きたい話題です(制作者は勿論女性専用車支持派です)。

ちなみに青春18きっぷ利用期間終了後です

ちなみに、この時期は平成27年度夏季の青春18きっぷ利用期間終了後でした。

ですから、土曜日だった 19日と日曜日だった 20日出発分で『週末パス』を使うくらいしかお得に乗れる方法はなかったでしょう。

  • 蛇足ですが、週末パスでは乗車中に月曜日の午前零時を過ぎた場合は当該列車を降りず且つ有効エリア内に限り継続乗車船が認められるそうです。

感想

AKB48 にしても嵐にしても、何年に一度と言う訳ではない筈ですので、もう少しそう言うのに積極的に対応しても良いのではないかと言う気もします。

或いは、こう言うイヴェントに対しては積極的に夜行列車も設定するとか…w

特に、盛岡・秋田両支社以外の東日本管内は週末パスも使えるので、青春18きっぷ程ではないにしてもお得に利用出来るでしょう。

関連記事
スポンサーサイト