青春18きっぷへの誤解

  • トゥィッターで言及(トゥィート)
  • アメーバで共有
  • はてなブックマークに登録
  • フェイスブックで共有
  • タンブラーで共有
  • Google+

青春18きっぷには結構誤解があるものです。


青春18きっぷは赤字商品だ

本当に赤字商品なら、既に完全民営化を果たしている本州三社の株主が黙ってはいない筈です。

それどころか、毎年何十万枚も売れしかも六社のうち何社かは自分への配分が死蔵されるように出来ている青春18きっぷは乗せずして稼いでさえいます。

まさに究極の薄利多売と言えるでしょう。

青春18きっぷが赤字と言うのなら、青春18きっぷのために何らかの支出が発生した事になります。

でも、普通列車は普段から運転しており、青春18きっぷのせいで発生した新たな支出と考える事は出来ません。

つまり、青春18きっぷでは経費は発生しないのです。

但し、青春18きっぷで利用出来る夜行列車等は間違いなく赤字になります。

青春18きっぷの売上は全体では膨大でも、列車単位での収入となると非常に小さくなるため、普通運賃でなら黒字になる列車も青春18きっぷで利用されるとたちまち大赤字になってしまうでしょう。

  • これが、『ムーンライト○○』『ミッドナイト』が相次いで消えた理由の一つでしょう。

いずれにしても、青春18きっぷは普通に売っている限り赤字になる事は絶対にあり得ません


東海旅客鉄道は青春18きっぷを廃止したがっている

制作者は、これまで東海旅客鉄道の幹部が青春18きっぷの廃止を主張したと言う話を聞いた事はありません。

確かに、葛西氏が社長に就任して以来鉄ヲタに冷たいイメージはありますが、利益をもたらすものを排除するような馬鹿な事は言わない筈です。

寧ろ新幹線に絶対に乗れない切符だけに、明らかに貴重な在来線収入と位置付けている事でしょう。


青春18きっぷは夜行列車が無いと役に立たない

もしそうなら、『ムーンライト○○』『ミッドナイト』が廃止された事で売上が激減している筈です。

でも、実際には減少どころか増加しております。

  • 大体、夜行列車は概ね全席指定ですが、供給座席数は販売枚数から導き出される使用回数と較べればかなり少ない筈です。

寧ろ一回あたりの価格を考慮すれば、2,370円分乗れば元が取れる訳ですから夜行も要らない中距離利用に有用と言えるでしょう。

確かに理論上は列車を乗り継げばかなり遠くまで行けますが、そうしなければならない訳でもありません。


18きっぷを愛用している奴はみんな乞食ヲタだ

そもそも、18乞食と言うのは、

  • 価格不相応に過剰な権利を主張したり、
  • 価格不相応に普通列車のダイヤ, 車輌や座席に文句を言う

身勝手な連中に対し、批判や侮蔑の意味を込めて言われるものです。

制作者も事ある毎に18乞食と書いておりますが、それらは全て分を弁えずに勝手な事を主張する連中への侮蔑と非難に拠るものです。

決して、18きっぷ利用者一般を十把一絡げに侮辱する意図はありません。

  • 特に自称旅行会社社長やそのシンパ共は、典型的な18乞食と言っていいでしょう。

実際の青春18きっぷ利用者の全てがそんな不相応な言動を行う"DQN"ではありません。

寧ろ、本来ならフルムーンも使える筈のリア充夫婦などが使っていたりもします。

要は、乗せてもらっていると考えられるかどうかでしょう。

関連記事
スポンサーサイト